So-net無料ブログ作成
検索選択

少年サッカー 練習 メニューの内容について [5ステップドリブル上達法 ない表]

JSC CHIBA代表U-12監督として20年以上のキャリアを持ち、1000人以上のサッカー少年を指導してきた川島和彦さんの5ステップドリブル上達法とは、

要点を挙げていくと↓のような感じです。




■相手をどかす体重移動の方法

■対人プレーが苦手な選手に共通した事

■お子さん秘められた才能スイッチをオンにするトレーニングのスピード

■人間心理を活かして、相手の隙を意図的に作る方法

■川島和彦の無料メールサポート







才能やセンスに恵まれていると、極端に言ってしまえばどんな練習をしてもそれなりの上達ぶりを発揮するものですが、

そういった子供はごく一部で、ほとんどの子供は練習によってスキルを地道に磨いていく必要があります。


JSC CHIBAの最強ドリブル塾では、体格が小さくで身体能力が多少劣っているような子供でも、

どんどんサッカーの実力をアップしていけるトレーニング内容となっていて、

運動神経の差をものともせずに、ドリブルテクニックを向上させていくことができます。






サッカー経験に関係なくドリブルがグングン上達していく練習法を実践していくにはこちら








この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。